福岡県春日市白水が丘にある三角屋根の内科

ながの内科 写真 ながの内科 写真 ながの内科 写真 ながの内科 写真 ながの内科 写真

ながの内科のご紹介

<内科・皮膚科から>帯状疱疹ワクチンについて

2017.10.13

 

帯状疱疹は、水ぼうそうのウイルスが原因となる、中年以降の方に多い強い痛みと水疱を特徴とした病気です。症状が重い場合、入院が必要となることがあったり、皮膚症状が治った後も神経痛が長期間続くこともあります。帯状疱疹は80歳までに3人に1人が発症すると推定されており、また発症した方の10~50%の方に帯状疱疹後の神経痛を生ずる可能性があると言われています。2016年5月より、厚生労働省より『50歳以上の方に対する帯状疱疹の予防』を目的としたワクチン接種が承認されました。接種による効果として、以下が挙げられます。

・帯状疱疹の発症率が5割以下になる。

・もし発症しても症状が軽く済む。

・帯状疱疹後の神経痛の発症率が4割以下となる。

・接種後5年間の効果の持続。

※但し、費用は保険適応外(自費)となります。また、ワクチン接種は要予約となります。詳しくは、お尋ねください。

※妊婦、免疫機能が低下する病気の方や免疫抑制作用をもつ薬を内服注射している方、発熱している方は接種出来ません。

 

<内科・皮膚科から>男性型脱毛症AGAの治療を行っています。

2017.10.06

ザガーロ

当院では、男性型脱毛症AGAの治療を行っております。

(お取扱い内容:ザガーロ、プロペシア、フィナステリド(プロペシア後発品))

お気軽にご相談ください。

<内科から>インフルエンザを早く見つけよう!!

2017.10.06

イムノAG1

当院では、インフルエンザ早期診断システム 『富士フィルム社製フジドライケム:イムノAG1』を導入しています。

従来の検査方法では発症から半日経過してウイルスが増殖していないと判定できなかった
診断を、高感度検出技術により微量なウイルスでも検出できるようになりました。

これによりインフルエンザの症状が重くなる前に治療が可能になります。

※詳しくは『インフルラボ』にて掲載しています。

<内科から>10月1日からインフルエンザ予防接種を開始しました。

2017.10.06

75010c2ed7c16ba4bf9c4ce19c636cef_s

当院では、10月1日よりインフルエンザの予防接種を開始しました。お子様の接種も可能です。

1回目 4,000円

2回目 2,500円

予約は必要ありません。受付終了の15分前までにはご来院ください。

よろしくお願い致します。

<内科から>『睡眠時無呼吸症候群(SAS)』の簡易検査について

2017.09.26

当院では、『睡眠時無呼吸症候群(SAS)』の簡易検査を受け付けております。

『睡眠時無呼吸症候群』とは、睡眠中に何度も呼吸が止まった状態(無呼吸)を繰り返す病気です。
適切な睡眠がとれていないことで日中強い眠気を感じたり、無治療のまま放っておくと
生活習慣病を招いたり、悪化させるおそれがあります。

詳しくは、当院にお尋ねください。

禁煙外来のご案内

2017.06.13

naganonaika65

当院では健康保険適用となる禁煙外来を行っています。

禁煙をお考えの方は、お気軽にご相談ください。

春日市一般健診および特定健診のお知らせ

2015.06.10

4e75516fc4cb003c172cc9b3b055274a_s

当院では、春日市一般健診および特定健診を行っています(要予約)。詳しくは、お尋ねください。

<内科・皮膚科より>

2015.04.28

緑葉

当院では、男性型脱毛症(AGA)に対する内服治療(保険外診療)を行っています。

後発品もお取り扱いしております。お気軽にご相談ください。