福岡県春日市白水が丘にある三角屋根の内科

ながの内科 写真 ながの内科 写真 ながの内科 写真 ながの内科 写真 ながの内科 写真

最新のお知らせ

<内科から>インフルエンザ予防接種について

2020.10.10

65歳未満の方のインフルエンザ予防接種は 10月26日以降の接種をお願いしています。
(※今年に限り、中学生以上からの対応とさせて頂きます。)

 

1回目 4,000円

2回目 3,000円

 

※皮膚科診療の時間帯は混雑を避けるため
午前は 10時~
午後は 15時半~ としています。

 

※予約不要:状況によって変更になる場合があります。

 

☆ながの内科クリニック☆

<内科・皮膚科から>帯状疱疹ワクチンについて

2020.10.10

 

帯状疱疹は、水ぼうそうのウイルスが原因となる、中年以降の方に多い『強い痛みと水疱』を特徴とした病気です。症状が重い場合、入院が必要となることがあったり、皮膚症状が治った後も神経痛が長期間続くこともあります。2014年10月に小児水痘ワクチンが定期接種化されて以降, 水痘の流行が激減し, 高齢者がブースター(免疫を強化する)効果を得る機会が減少しています。そのため高齢化による影響に加え, 水痘流行の減少が帯状疱疹のさらなる増加に繋がっていると言われています。
帯状疱疹は80歳までに3人に1人が発症すると推定されており、また発症した方の10~50%の方に帯状疱疹後の神経痛を生ずる可能性があると言われています。

 

2016年5月より、厚生労働省より『50歳以上の方に対する帯状疱疹の予防』を目的としたワクチン接種が承認されました。接種による効果として、以下が挙げられます。

・帯状疱疹の発症率が5割以下になる。

・もし発症しても症状が軽く済む。

・帯状疱疹後の神経痛の発症率が4割以下となる。

・接種後5年間の効果の持続。

 

 

※但し、費用は保険適応外(自費)となります。また、ワクチン接種は要予約となります。詳しくは、お尋ねください。

※妊婦、免疫機能が低下する病気の方や免疫抑制作用をもつ薬を内服注射している方、発熱している方は接種出来ません。

 

クリニック限定機能性化粧品のお取り扱いについて

2020.10.06

 

当院では、ナビジョンDRブライセル
ミネラルファンデーション(ビューティフルスキン)
セルニュープラスDRXLUMIXYL(ルミキシル)美白クリーム
スキンピールバー(サンソリット)、
アスタキサンチン配合ジェル、ビタミンCローションなどの
クリニック限定機能性化粧品をお取り扱いしています。

サンプル等ご用意しておりますので、お気軽にお尋ねください。