皮膚科WEB予約は
こちら
ながの内科 写真 ながの内科 写真 ながの内科 写真 ながの内科 写真 ながの内科 写真

最新のお知らせ

<皮膚科から>酒さ(赤ら顔)の方に・・・赤みカバー化粧品『グラファ スキンケアエマルジョンAZ』

2024.06.19

グラファから 酒さ(赤ら顔)に有効なアゼライン酸10%配合の赤みカバー化粧品が出ました。

『グラファ スキンケアエマルジョンAZ』(SPF35/PA+++)
12g  3,850円(税込)  
(肌色補正用乳液・化粧下地)

 

特長)

・酒さ(赤ら顔)患者様向けに開発された赤みカバー化粧品です。酒さの症状だけではなく、酒さ患者様のQOLも改善します。
・医薬品による治療中も使えます。治療で赤みが落ち着くまでの赤みカバーとして有用です。また、治療後の維持にも有用です。
・酒さの悪化因子である紫外線から肌を守るUVカット効果
・無香料、紫外線吸収剤フリー(ノンケミカル)
・ノンコメドジェニックテスト済
・1本で約2~3ヶ月使えます。

※落とす際はクレンジングをご使用ください。

 

 

『アゼライン酸とは・・・』
小麦や大麦などの穀物類に含まれている天然成分です。
酒さに対する有効性は、20年以上前から認められており、酒さ(赤ら顔)治療薬の有効成分として2002年にはFDAで承認されています。
アメリカでは、酒さ治療の第一選択のひとつになっていますが、日本では医薬品の有効成分として承認されていないため、化粧品として販売されています。

 

 

注意点)
アゼライン酸は、外用直後にひりひり感などの一過性の刺激感があることが知られています。20%アゼライン酸クリームを使用した試験では、ほぼ全例にかゆみと刺激感のいずれか、あるいは両方がみとめられましたが、症状の程度は軽度または中等度で、中止または処置を要した症例はなかったことが報告されています。

 

 

受付で購入できます。詳しくは、お尋ねください。

 

 

☆ながの内科クリニック☆

〈お知らせ〉時間外の処方や処置についてのお願い

2024.05.30

いつもご来院頂きどうもありがとうございます。

 

さて、当院の診療時間は平日は18時まで、土曜日は13時までとなっております。また、院内処方となっています。

しかし、診療時間を超えての時間は充分なスタッフ人員の確保が難しいため、誠に心苦しくはありますが、6月から時間外(平日は18時以降、土曜日は13時以降)については、(特に皮膚科の混合軟膏や分包などについては)院外処方への変更のお願いや、緊急を要しない処置は改めて後日にお願いする場合があります。何卒ご了承ください。
※待ち時間がかかることをご了承いただければ、もちろん今まで通り院内処方でお薬をお渡しさせていただきます。

 

大変ご迷惑をお掛けしますが、ご理解とご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

☆ながの内科クリニック☆

<皮膚科から>重要!皮膚科受診の際のお願い!

2024.05.22

(↑ 図は参考画像です。HPの点滅する青い丸『皮膚科 web予約はこちら』をクリックしてください。)
(PCでは右上に、スマホでは右下に点滅する丸い青マークが出てきます。)
※院内へのご案内(開扉)は、午前は8:50~、午後は14:20~となっています。

 

 

皮膚科を受診される方は、初診の方も必ずwebから順番予約をお願いします!!

 

※予約が取れた時間に来院が難しい方は、その旨を電話でご連絡ください。こちらで調整いたします。
※基本的には、電話での予約の受付は出来かねます。
(但し、オンライン予約が困難な方やご高齢の方など(PCやスマホで予約操作ができない方)はお気軽にご相談ください。
※従来通りの受付順番の予約です。診察の時間指定の予約ではありません。

 

 HPの『皮膚科 web予約はこちら』を押して予約に進んでください。
午前診療分 午前8:00~(火・金・土)
午後診療分 午後13:30~(月・火・木・金)
※院内へのご案内は、午前は8:50~、午後は14:20〜となっています。

 

 

 

 

※上限人数に達した時点で、オンライン・窓口での受付は終了とさせていただきます。
・患者様に適切で安定した診療を行うため、受付人数制限を設けさせていただいております。

空きがある場合は、直接来院でも受診をお受けする場合がございます。
(但し、直接来院された場合は、web予約優先のため受付の順番が遅い番号となります。ご了承下さい。)
医師から再診指示があった場合は、その旨を受付にてお申し出ください。
※お電話の際、必ずお名前を申し出てください。(内容を確認しやすくなるため、ご対応がスムーズになります。)
緊急を要する患者様(蜂刺され、やけど、外傷など)につきましては、受付終了した場合であってもご対応させて頂く場合もございます。ご相談ください。

 

※web予約をした時点で受付の手続きが終わったわけではありません。
受付時間内に来院して受付の手続きは行っていただきますようお願いいたします。

 

 

※定員に達した場合でも、その後キャンセルが出て受付が再度できる場合がございます。
お手数ですが、最新情報をこまめにチェックして頂きますようお願い致します。


ご理解とご協力のほど どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

☆ながの内科クリニック☆

<皮膚科から>原発性手掌多汗症の治療薬『アポハイドローション20%』

2024.04.23

『アポハイドローション20%』は、日本で初めて『原発性手掌多汗症』に対して保険適用が認められた外用薬です。
『アポハイドローション20%』は、手のひらの皮膚から吸収され、皮膚の下にある交感神経から出される発汗を促す物質をブロックすることで、過剰な発汗を押さえることが期待されます。
原発性多汗症 啓発サイト https://shikkan.jp/get_01 

 

『原発性手掌多汗症』とは・・・・
特に病気などの明らかな原因がないにもかかわらず、手のひら(手掌)に日常生活が支障をきたすほど、たくさんの汗が出てしまう状態です。
原発性手掌多汗症の患者様は国内で約493.1万いると推計され、決して珍しくはありません。多くは10代頃に症状が現われはじめ、学校生活にも支障をきたしていることがあります。

 

1)最初に手の多汗症状が出たのが25歳以下
2)左右の手のひらに汗をかく
3)睡眠中は発汗が止まっている
4)1週間に1回以上、手の多汗症状がみられる
5)家族に同じ症状の方がいる
6)手汗のために日常生活に支障をきたしている
⇒手の多汗症状が6ヶ月以上続き、上記の6症状のうち2項目以上当てはまる場合、『原発性手掌多汗症』と診断されます。

 

 

使用方法)1日1回就寝前に、手のひらに塗布します。外用後は、起床後まで手を洗わないでください。

 

※年齢が12歳未満の方や、妊娠中または授乳中の方、緑内障や前立腺肥大症など基礎疾患などがある方など、使用が出来ない事もあります。

 

詳しくは、お尋ねください。

 

NPO法人 多汗症サポートグループ

⇧興味のある方は覗いてみてください。

 

 

☆ながの内科クリニック☆

〈皮膚科から〉にきびでお悩みの方に・・・

2024.04.09

にきび肌でお悩みの方に・・・・

★サンソリットのにきびケアシリーズ★

 

●スキンピールバー ティートゥリー

135g 2,750円(税込)

脂性肌~ニキビ予防

ニキビ予防に。角質ケア成分AHA(グリコール酸)1.0%に加え、ティートゥリーオイルも配合。毎日の洗顔で古い角質や過剰な皮脂を洗い流し、肌を清潔に保ちます。

●AHAローション

150mL 5,500円(税込)

角質ケア成分AHA(グリコール酸・乳酸)3%配合。拭き取るだけで古い角質を取り除き、ごわついた肌もなめらかに導きます。古い角質が肥厚しやすいひじ、ひざ、かかとのケアにも。

 

●ACクリアウォータリーエッセンス

100mL 4,950円(税込)

しっとりうるおう使用感と、たっぷりとした美容成分を配合。化粧水と美容液のはたらきを兼ねた備えたエッセンスです。バリア機能を整え、ニキビができにくい状態を保ちます。

●ACクリアジェル

30g 4,950円(税込)

ニキビの予防から、ニキビ跡の黒ずみまでもケア。みずみずしくうるおう、低刺激のジェルです。顔全体の保湿にも、ポイント集中ケアにもお使いいただけます。

●ACコントロールBCマスク

1枚 1,210円(税込)

皮脂のバランスが気なる方、肌あれを予防をしたい方に。美容液に配合している成分が、健やかな肌環境を保ちます。

お気軽にお問い合わせください。

☆ながの内科クリニック☆

 

〈お知らせ〉薬のみ・無診療投薬の禁止・適切な処方量

2024.04.01

いつもご来院頂き、どうもありがとうございます。
今日から新年度の始まりですね!

 

さて、今日は改めてよくお尋ね頂く、保険診療の投薬関係についてお話しさせていただければと思います。

 

 

●医療機関は処方箋を出す際に、法令(医師法施行規則第23条)で診療をしなければなりません。当院では法令もありますが、細かい所見や症状の変化に合わせて投薬内容を適切に調整する必要があるため順守しております。混雑時など長時間お待たせして誠に申し訳ありませんが、ご理解の程、宜しくお願い致します。

 

また、湿布や保湿剤や一部の内服や外用剤などの処方量は保険で一月の処方量の上限量が決まっているものもあること、また医師が治療上、医学的に必要と判断した場合に、適切な使用量で処方いたします。保険診療の規約へのご協力を宜しくお願いします。

 

★保険診療で意外とご存知ないこと……★

 

 

病院で処方された薬は、家族や友人であっても受け渡しするのは控えましょう。
処方薬を譲る行為は、薬機法だけでなく医師法や向精神薬取締法に抵触するためです。

 

いくつからある理由として……

 

 

他人の症状に合わせて処方されたものではない

処方薬は医師が一人ひとりの症状を診察して、最適な薬を処方します。
同じような症状であっても処方された方専用の処方のため、さらなる不調に陥ってしまうリスクがあるのです。
また親に処方された薬を子供に与えることも違反行為です。

 

 

健康被害による補償がない

薬を正しく服用したにも関わらず健康被害が起きた場合、医療費の実費や生活補償などの救済制度があります。
しかし他人からもらった薬を服用して健康被害が発生しても、救済制度の対象外です。

 

 

☆ながの内科クリニック☆

<内科から・皮膚科から> 開業10周年を迎えることができました!

2024.03.23

いつもご来院頂き ありがとうございます。

 

当院は、おかげ様で この度 令和63月24日に無事に開院10を迎えることができました。
これもひとえにご来院いただいた皆様、地域の皆様、ご支援やお力添えくださった皆様、
そして、日々大変な中でも笑顔で尽力してくれ支えてくれたスタッフのおかげであると心より感謝しています。

 

ホームページにも掲げております通り、当院は
「患者様の顔を見て話しをきき対話を重ねることを大切にする診療」
を目指してまいりました。
この10間不手際も多く、なにかとご不便をおかけしてしまったことも多々あったかと存じます。
そんな時でも、皆様に温かく見守っていただき、支えていただき、無事10を迎えることが出来ました。
どうもありがとうございました。

 

まだまだ至らない点も多く、成長途中ではございますが、皆様に安心して受診していただけるクリニック、地域の皆様に頼りに思っていただけるクリニックを目指してまいります。
スタッフ一同、益々の努力を重ねていく決意でおりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

令和6年 3月吉日
ながの内科クリニック

院長        長野 光之
皮膚科    長野 文子
スタッフ一同

 

〈皮膚科から〉新しいスキンケアプログラム『シムノイド』

2024.03.14

シムノイドは『トレチノイン療法のトレチノイン×ハイドロキノン』というスキンケア理論をベースに、よりマイルドな成分を使って行うスキンケアプログラムです。

 

具体的には、トレチノインの代わりに高濃度のレチノール誘導体(レチノイド)を配合したブライセルA5+クリームを、ハイドロキノンの代わりにフェニルエチルレゾルシノール(美白成分)を配合したブライセルBクリームを使用します。

※ダウンタイムなくスキンリジュビネーションに取り組むことが可能

 

 

 

※フェニルエチルレゾルシノール:
・美白作用: ハイドロキノンに比べシミを薄くする作用はやや劣る。(シミを予防するという点では非常に高い効果をもつ)
・抗酸化作用(ビタミンEと同等)
・ハイドロキノンに比べるとアレルギーを起こす可能性が低い

 

使用方法)
シムノイド(A5+クリームとBクリームの2製品を混合したクリーム)を夜のスキンケアの最後に塗布します。

 

 

※トレチノイン療法とシムノイドのメリット・デメリット

 

 

詳細は、お気軽にご相談ください。

 

 

☆ながの内科クリニック☆

 

 

〈皮膚科から〉待ち時間について

2024.03.13

いつもご来院いただき、また運営にご理解とご協力を頂き、誠にありがとうございます。

 

 

さて、以前からではありますが、皮膚科においては待ち時間が長くなるなど、ご不便をお掛けしております。

 

ここで、皮膚科について改めてお話をさせていただければと思います。(長くなります。ご了承くださいm(_ _)m)

 

 

皮膚科は診察時間がよめない診療科の1つです。
病状が落ち着いている再診の患者さんは短時間で診察が終わりますが、初診の方や治りが悪い方など問診から処置まで時間をかけて行わないといけない場合(時に外科的処置など)には診察時間が長くかかります。後回しに出来れば良いのですが、緊急を要する場合も多く、その場で外科的処置に移る場合もございます。

 

 

皮膚科はその落差が激しいため、診療時間がよめません。(私の診察スピードが遅いことも大きな要因でもありますがm(_ _)m)

 

 

そのため、時間指定予約ではなく、当院(主に皮膚科)では原則「順番予約(オンライン順番予約)」(飲食店等でよくみられる順番待ちシステムだと思います)を採用しています。

 

 

ところで、当院では通常は時間予約を行っていませんが、最近試みとして、一部の「処置」(例:  ウイルス性いぼ、紫外線治療、やけどや怪我、蜂窩織炎などの感染症の外科的処置)などの患者様で、例外的に時間の予約を行っております。

 

 

あくまで医師が治療の過程で必要と判断した患者様のみに再来指示として行っております。そのため、オンラインで順番を取られた患者様の間に不規則に、これらの患者さんを診察させて頂くことがあり、オンラインの順番がスムーズに進んでいない印象を持たれる方もおられると思います。

これらは、ベットや機器の使用時間帯が重複しないように、また定期的に行って頂きたい処置を継続して受けて頂けるように(治療の中断がないように)するためなどの理由があります。

 

 

皆さまに公平に適切に診療を受けて頂きたいと思い試行錯誤しています。検討を重ねながら、少しでも皆様の負担にならないような解決策を見つけていきたいと思っております。

 

 

私およびスタッフ一同、患者様お一人お一人に真摯に向き合い、日々尽力しているつもりでございます。ご理解頂けると嬉しく思います。

 

 

 

長々と書いてきましたが、ご一読頂き、誠にありがとうございました。

 

これからも精進してまいりますので、温かい目で見守って頂けますと幸いです。
何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

追伸:
ここしばらくは、卒業や春休みの関係で季節的に処置を要する患者様が増えている印象があり、さらに待ち時間を要しているようです。ご了承ください。

※土曜日は大変混み合います。平日の受診をお勧めします。(火曜日の夕方は通常に比べやや少ない印象です。)

 

 

⭐︎ながの内科クリニック☆

 

 

<皮膚科から>web順番予約について(時間指定はできません!!)

2024.02.17

当日受診のみの受付です。(事前の予約、後日の予約は出来ません)

午前診療分 午前8:00~(火・金・土)
午後診療分 午後13:30~(月・火・木・金)
※院内へのご案内は、午前は8:50~、午後は14:20〜となっています。

 

もしも・・・・・

予約は取れたけど、学校や仕事が終わってからしか行けない・・・・という方は
『予約は取れたけど、〇時にしか行けない』とお電話ください。
診療時間内で対応のご案内をさせていただきます。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

☆ながの内科クリニック☆