皮膚科WEB予約は
こちら

福岡県春日市白水が丘にある三角屋根の内科

ながの内科 写真 ながの内科 写真 ながの内科 写真 ながの内科 写真 ながの内科 写真

最新のお知らせ

<皮膚科から>水いぼ専用銀イオン含有保湿クリームの取り扱いについて

2021.08.29

以前から銀には抗菌効果があるということが知られています。傷の治療薬や被覆材の中にもこの抗菌効果を期待し銀が含有されているものがいくつかあります。

 

最近、銀配合の保湿クリームが、水いぼに有効だと話題になっています。この保湿クリームの資料やデータでは、銀による殺菌効果が水いぼにも反応しているのではないかとのことです。

実際には抗ウイルス作用なのか、免疫賦活作用(免疫を強くしてウイルスに対する力を強める)なのか詳細な試験は実施されておらずはっきりとしたことはまだ不明なようですが、臨床データでは約2-3か月くらい塗ると8割方の子供の水いぼが良くなっているとの報告もあるようです。

 

あまりかぶれたりすることもなく、安全性も高いとのことで、少しの水いぼなら今まで通りに、麻酔テープを1,2時間前に貼って取り除くのが一番早く確実な治療であると思っていますが、たくさんあってなかなか取り切れない時や痛みに対する恐怖心の強いお子様には、選択枝の1つとして試してみても良いのではと思っています。

 

たくさんの水いぼが治らず困っている方は一度ご相談ください。
※必ず治ると保証するものではありません。

 

 

★『3A M-BF CREAM』(殺菌効果の高い銀イオンを配合した保湿クリーム)★
  1本15g入り 2,200円(税込み)
 ※保険が利きません。

 

 

☆ながの内科クリニック☆

<皮膚科から>皮膚科処置の一部中止について

2021.08.29

【近距離での処置(水いぼの処置、顔や頭のいぼ処置など)について

近距離での処置(水いぼの処置、顔や頭のいぼ処置など)は、
最近の感染者数増の状況、患者様および職員の感染拡大防止の観点から

当分の間制限させていただきます。

 

ご不便をおかけしますがご理解ご協力のほどお願い申し上げます。

 

☆ながの内科クリニック☆

<皮膚科から>「巻き爪」と「陥入爪」の違いについて

2021.08.16

いつもご来院ありがとうございます。

さて、巻き爪と言ってご来院される患者様の中には、「巻き爪」ではなく、深爪や靴などが原因の「陥入爪」の方が多くいらっしゃいます。

もちろん両者が併発している方もいらっしゃいます。

どちらが主体であるか、その症状によって、保険治療で対応が可能な場合と自費での治療(保険外治療)でないと治療が難しい場合があります。

「巻き爪」と「陥入爪」の違いについて、詳しく知りたい方は 『巻き爪専門メディア 巻き爪を知る・治す・予防する』 を覗いてみませんか?

 

 

☆ながの内科クリニック☆

<皮膚科から>受診についてのお願い

2021.06.01

5月より、皮膚科では 受付の順番をオンラインでも取って頂けるようになりました。
早めの来院で並んでいただくことが少なくなった一方、いくつかの問題が生じており、
皆様には大変ご迷惑をおかけしております。

 

1)あくまでも診察順番の受付であり、時間を指定しての診察ではありません。
今まで通り、番号順にお呼び致します。
(初診の方や患者様の症状によっては、お一人お一人の診察にお時間がかかることがございます。)

2)初診の方や久しぶりの来院で以前と症状が異なる方は、カルテを準備する時間が必要となりますので、早めに来院して頂きますようお願い致します。
(カルテの準備に時間がかかるため、場合によってはお呼びする順番が他の患者様と前後する事もあります。)

3)症状や処置の内容(緊急性がある方、処置に時間を要する方など)によっては、順番が前後する事があります。

4)診察の終了が診療時間を大幅に超えることが予想される場合には、受付を早めに終了させて頂く場合があります。

5)患者様が少ない場合、オンライン予約の時点ですでに5番前になる事なども予想されます。その場合は、そのまま受診して頂いて構いません。

 

オンラインでの受付順番の予約が可能となったばかりで 現在スタッフ一同試行錯誤の途中です。
行き届かない点もまだまだあり、皆様にはご不快とご不便をお掛けしており大変申し訳なく思っておりますが、1日でも早く皆様にご満足いただけるようなシステムに改善していけるよう、努力を重ねてまいります。(オンラインでの操作が困難な方は、直接お電話ください。)

 

以上、ご理解とご協力のほど 何卒よろしくお願い致します。

 

 

☆ながの内科クリニック☆

<皮膚科から>web予約(受付順番制)を行っております。

2021.05.12

現在、皮膚科診療におきましては、web予約を行っております。

従来通りの受付順番の予約です。(時間指定の予約ではありません。)

HPの『皮膚科 web予約はこちら』から予約に進んでください。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

※オンライン予約が困難な方(PCやスマホで予約操作ができない方)は直接お電話ください。

 

※定員に達した時点で受付を終了させて頂く場合がございます。
 患者様に適切で安定した診療を行うため、受付人数制限を設けさせていただくこととなりました。定員に達した場合は、誠に申し訳ございませんが、受付時間の終了前であっても受付を終了させていただく場合がございます。
 特に土曜日は早々に定員に達して受付終了となることが想定されますので、ご留意いただきますようお願い申し上げます。
(医師から再診指示があった場合はこの限りではありません。また、緊急を要する患者様につきましては受付終了であっても申し出て頂ければご対応させて頂く場合もございます。)
ご理解のほど どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

※定員に達した場合でも、その後キャンセルが出ることもございます。お手数ですが、最新情報をこまめにチェックして頂きますようお願い致します。

 

 

☆ながの内科クリニック☆

<皮膚科から>皮膚科の処置(縫合処置や切除)について

2021.05.12

当院では、縫合処置や切除は行っておりません。

該当処置が必要な場合はご紹介させていただきます。

よろしくお願いいたします。

 

☆ながの内科クリニック☆

<皮膚科から>原発性腋窩多汗症用外用剤『エクロックゲル5%』が発売されました!!

2021.01.26

日本初の保険適用の原発性腋窩多汗症用外用剤『エクロックゲル5%』が発売されました。

1日1回、両腋窩への塗布で効果が期待できます。

 

※12歳以上からご使用できます。

※妊婦や授乳婦の方はご使用をお控えください。

※抗コリン作用を有するため、閉塞隅角緑内障や前立腺肥大による排尿障害のある方はご使用できません。

 

詳しくは、お尋ねください。

 

☆ながの内科クリニック☆

 

 

ワキ汗の情報・サポートサイト ワキ汗治療ナビ

<内科から>発熱など風邪症状の方の受診についてのお願い

2021.01.08

発熱など風邪症状の方の受診時の受付は、

午前は9時30分~

午後は15時~ でお願いいたします。

 

※症状によって、車内や隔離スペースでの待機をお願いすることがあります。
ご了承ください。

 

 

☆ながの内科クリニック☆

<内科から>新型コロナウィルスのPCR検査について

2021.01.08

当院では新型コロナウィルスの検査(PCR検査)は行っていません。

ご了承のほどよろしくお願いいたします。

 

☆ながの内科クリニック☆

<内科・皮膚科から>帯状疱疹ワクチンについて

2020.10.10

 

帯状疱疹は、水ぼうそうのウイルスが原因となる、中年以降の方に多い『強い痛みと水疱』を特徴とした病気です。症状が重い場合、入院が必要となることがあったり、皮膚症状が治った後も神経痛が長期間続くこともあります。2014年10月に小児水痘ワクチンが定期接種化されて以降, 水痘の流行が激減し, 高齢者がブースター(免疫を強化する)効果を得る機会が減少しています。そのため高齢化による影響に加え, 水痘流行の減少が帯状疱疹のさらなる増加に繋がっていると言われています。
帯状疱疹は80歳までに3人に1人が発症すると推定されており、また発症した方の10~50%の方に帯状疱疹後の神経痛を生ずる可能性があると言われています。

 

2016年5月より、厚生労働省より『50歳以上の方に対する帯状疱疹の予防』を目的としたワクチン接種が承認されました。接種による効果として、以下が挙げられます。

・帯状疱疹の発症率が5割以下になる。

・もし発症しても症状が軽く済む。

・帯状疱疹後の神経痛の発症率が4割以下となる。

・接種後5年間の効果の持続。

 

 

※但し、費用は保険適応外(自費)となります。また、ワクチン接種は要予約となります。詳しくは、お尋ねください。

※妊婦、免疫機能が低下する病気の方や免疫抑制作用をもつ薬を内服注射している方、発熱している方は接種出来ません。