皮膚科WEB予約は
こちら
ながの内科 写真 ながの内科 写真 ながの内科 写真 ながの内科 写真 ながの内科 写真

最新のお知らせ

〈お知らせ〉ゴールデンウィーク 休診のお知らせ

2024.04.14

GWはカレンダー通りのお休みとなります。

 

 

4月  28日(日曜)、29日(月曜)

5月  3日(金曜)から6日(月曜)

 

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

☆ながの内科クリニック☆

〈皮膚科から〉にきびには治す塗り薬があります。

2024.04.14

にきびは、その昔『青春のシンボル』と言われていた時代がありました。

しかし、にきび はアクネ菌やマラセチア菌によるれっきとした皮膚感染症の1つです。

目立たないニキビでも、放っておくとニキビ痕ができてしまうことがあります。
なるべく早く治療をはじめることが大切です。

 

まずは3ヶ月。保険適応のにきび外用剤を試してみましょう。

『思春期にきびを一緒に治そう!』

※その他、症状に合わせた漢方薬の処方や自費治療(アグネスによる高周波治療)も行っています。

 

 

お気軽にご相談ください。

 

 

☆ながの内科クリニック☆

 

 

 

〈お知らせ〉医療事務(常勤・パート)を募集しています!

2024.04.13

 

現在、当院では 医療事務(常勤・パート)を募集しています。

※詳細は、ハローワークで公開しています。(直接、クリニックへ電話して頂いても構いません。)

 

 

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

☆ながの内科クリニック☆

 

〈皮膚科から〉にきび肌の方のサプリメント

2024.04.09

体調を整えるビタミン・乳酸菌、ゆらぎやすい生活を整えるイソフラボンなど、1粒にバランスよく配合。

栄養機能食品「ビオチン50μg配合

ビタミンB群、ビタミンC、大豆イソフラボンエキス、セラミド、ナノ型乳酸菌を5つの成分を配合しています。

 

1) ビタミンB群8種類配合

1種類では効果を発揮にしにくく、助けあいながら健康を保つのがビタミンB群です。1日あたりに必要な摂取の基準値※1を配合しています。
(B1:1.2mg、B2:1.4mg、B6:1.3mg、B12:2.4μg、ナイアシン:13mg、パントテン酸:4.8mg、ビオチン50μg、葉酸200μg)

 

2)  ビタミンC100mg

美容に気遣う方に必要な成分で、体内で合成できません。1日あたりに必要な摂取の基準値※1を配合しています。
※1:消費者庁「栄養素等表示基準値」

 

3)  大豆イソフラボンエキス30㎎

年齢を重ねるとともに感じるゆらぎやトラブルから守ります。サプリメントで摂取するの上限値を配合しています。

 

4)  サプリメントは全て⽇本製です。

 

お召し上がり方)

1日あたり1粒を目安に、水またはぬるま湯で噛まずにお召し上がりください

 

 

★AC・Vlock(エーシーブロック)

30粒(30日分)    2,160円(税込)

 

※受付で購入頂けます。

 

 

 

 

 

☆ながの内科クリニック☆

〈皮膚科から〉にきびでお悩みの方に・・・

2024.04.09

にきび肌でお悩みの方に・・・・

★サンソリットのにきびケアシリーズ★

 

●スキンピールバー ティートゥリー

135g 2,750円(税込)

脂性肌~ニキビ予防

ニキビ予防に。角質ケア成分AHA(グリコール酸)1.0%に加え、ティートゥリーオイルも配合。毎日の洗顔で古い角質や過剰な皮脂を洗い流し、肌を清潔に保ちます。

●AHAローション

150mL 5,500円(税込)

角質ケア成分AHA(グリコール酸・乳酸)3%配合。拭き取るだけで古い角質を取り除き、ごわついた肌もなめらかに導きます。古い角質が肥厚しやすいひじ、ひざ、かかとのケアにも。

 

●ACクリアウォータリーエッセンス

100mL 4,950円(税込)

しっとりうるおう使用感と、たっぷりとした美容成分を配合。化粧水と美容液のはたらきを兼ねた備えたエッセンスです。バリア機能を整え、ニキビができにくい状態を保ちます。

●ACクリアジェル

30g 4,950円(税込)

ニキビの予防から、ニキビ跡の黒ずみまでもケア。みずみずしくうるおう、低刺激のジェルです。顔全体の保湿にも、ポイント集中ケアにもお使いいただけます。

●ACコントロールBCマスク

1枚 1,210円(税込)

皮脂のバランスが気なる方、肌あれを予防をしたい方に。美容液に配合している成分が、健やかな肌環境を保ちます。

お気軽にお問い合わせください。

☆ながの内科クリニック☆

 

〈皮膚科から〉6月8日(土曜)皮膚科休診のお知らせ

2024.04.05

6月8日(土曜)は日本皮膚科学会総会に参加のため、皮膚科は休診とさせていただきます。

 

 

ご迷惑をお掛けしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

☆ながの内科クリニック☆

<皮膚科から>繰り返すにきびでお悩みの方に・・・・アグネス(AGNES)によるRF治療

2024.04.01

★AGNES(アグネス)★

 

にきびは皮脂腺から生じる毛包炎です。
AGNES(アグネス)は、にきびの原因となる過剰な皮脂腺を、選択的に電気凝固針で破壊することにより本質的ににきびを治療する機器です。
AGNES(アグネス)により破壊した皮脂腺は再生することなく、同じところからはにきびはほぼできません。

 

 

こんな方に)
・同じところに繰り返すにきびに
・外用や内服でなかなか治らないにきびに

 

保険外診療(自費)となります。
当院では、保険診療の際に必要と判断した方のみに施術させていただきます。(予約制)

 

中学生以下の方の施術は行いません
未成年の方の施術は親の同意書(一筆でも可)が有れば施術可能です。

※当院には、洗顔およびメイクスペースがありません。ご不便をお掛けしますが、ご了承ください。

 

【料 金】

初診や再診料(保険外)がかかります。

初診料  2,750円(税込)
再診料  1,100円(税込)

*針代  各5,500円(にきび用、コメド用)

*1個 1,100円 (※初回のみ 1〜10個まで1個 880円(20%off))

*別途:麻酔クリーム代 1,100円(外用後ラップを当てます。)もしくは ペンレステープ 1枚 220円
※ 施術の1~2時間前から貼付いただくと効果的です。(施術の痛みを和らげます。)

 

 

 

 

※入浴および洗顔について:
個人差はありますがダウンタイムが少ないため、施術した当日から洗髪やシャワーも可能ですが、施術した部位はなるべく濡らさないように注意してください。
施術の翌日からは、洗顔やメイク・入浴も通常通り可能です。

 

 

禁忌事項: 下記の方は施術を受けることができません。

〇妊娠中の方
〇ペースメーカーご使用中の方
〇体内に金属類や機械類のある方(金の糸含む)
〇治療部位にプロテーゼなどの異物挿入がある方

 

 

アグネス-AGNES-によるにきびのRF治療について詳しく知りたい方へ・・・★

繰り返し再発する、炎症性にきびに・・・

 

  • にきびの原因は?⇒毛穴に詰まった皮脂による毛穴の閉塞

皮脂が皮膚の外に排出されず毛穴に溜まったものを「白にきび」、酸化して黒い点のように変化したものを「黒にきび」といいます。
また、毛穴に詰まった皮脂が硬くなったものを「面皰(めんぽう)」といいます。

⇒アグネスは、これらの発生源である皮脂腺を直接破壊する治療法です。

 

アグネスは選択的皮脂腺の破壊術を用いることにより、皮脂の分泌を減らし、つまっているニキビを除去することができるため、本質的なにきび治療が可能となる機械です。

・治療針の根元は絶縁されているため、皮膚表面や毛穴付近には影響はありません。

・治療直後、軽い腫れや熱感を生じることがありますが、徐々に消失します。

 

原理)

にきびは皮脂腺から生じる毛包炎であるため、皮脂腺が消滅すればにきびの発症箇所がなくなります。

⇒「毛根を破壊すれば永久脱毛が可能」であるのと同様の原理に基づいて開発された機械で、アグネスの微細絶縁針およびRFシステムは、表皮に熱損傷を起こすことなく皮脂腺だけにエネルギーが伝わるように設計された、安全かつ効果的なにきびの治療法です。

 

 

【にきび治療に関するQ&A】

  • アグネスの治療は、すべてのにきびに適用可能ですか?

⇒可能です。 青少年のにきび、大人のにきび、面疱性にきび、特に慢性的な炎症性にきびに効果的です。 また顔だけでなく、胸、背中等のにきびにも効果的です

  • 既存のにきび治療と異なる点は何ですか?

⇒既存のにきび治療法(飲み薬、スケーリング、剥離、レーザーなど)は、状態を一時的に好転させる程度でしたが、アグネスの選択的皮脂腺破壊術は、にきび菌の根源である皮脂腺を根本的に取り除くため、施術部位はほとんど再発しません。

  • 施術時、痛みはありますか?

⇒痛みの感じ方は個人差がありますが、麻酔クリームを塗った後、施術時に少し刺激される程度です。施術後に腫れや熱感がみられることがありますが、すぐに改善されます

  • 施術後、通常の日常生活は可能ですか?

⇒日常生活にはほとんど影響はありません。 施術後に出るリンパ液などの浸出物は、軽くガーゼで拭くととれます。

  • 治療は当日1日で終了しますか?

⇒確実な治療効果を得るためには、施術の翌日または翌々日にご来院いただき、皮脂腺内の残渣物の圧出をする必要があります。

  • 治療効果はいつ実感できますか?

⇒アグネスの治療は、1回でかなりの効果を実感できますが、平均的には3~5回の施術で終了します。 施術後1週間で効果が現れますが、時間の経過とともに治療効果が高まります。(人によっては1-2週間一旦悪化したように赤みや腫れがひどくなったり、膿んだようになることもあります。この場合、抗生剤内服や外用を併用し治療します。)

  • 皮脂腺を破壊すると、乾燥しませんか?

⇒人の顔にはおおよそ20万個の毛穴があり、数百程度の皮脂腺破壊では乾燥しません。 むしろ、皮脂腺を破壊するために高周波を加えると毛穴が収縮しコラーゲンの再生によりにきび痕の改善とともに肌のキメを整え、ハリが生まれます。

 

 

☆ながの内科クリニック☆

〈お知らせ〉薬のみ・無診療投薬の禁止・適切な処方量

2024.04.01

いつもご来院頂き、どうもありがとうございます。
今日から新年度の始まりですね!

 

さて、今日は改めてよくお尋ね頂く、保険診療の投薬関係についてお話しさせていただければと思います。

 

 

●医療機関は処方箋を出す際に、法令(医師法施行規則第23条)で診療をしなければなりません。当院では法令もありますが、細かい所見や症状の変化に合わせて投薬内容を適切に調整する必要があるため順守しております。混雑時など長時間お待たせして誠に申し訳ありませんが、ご理解の程、宜しくお願い致します。

 

また、湿布や保湿剤や一部の内服や外用剤などの処方量は保険で一月の処方量の上限量が決まっているものもあること、また医師が治療上、医学的に必要と判断した場合に、適切な使用量で処方いたします。保険診療の規約へのご協力を宜しくお願いします。

 

★保険診療で意外とご存知ないこと……★

 

 

病院で処方された薬は、家族や友人であっても受け渡しするのは控えましょう。
処方薬を譲る行為は、薬機法だけでなく医師法や向精神薬取締法に抵触するためです。

 

いくつからある理由として……

 

 

他人の症状に合わせて処方されたものではない

処方薬は医師が一人ひとりの症状を診察して、最適な薬を処方します。
同じような症状であっても処方された方専用の処方のため、さらなる不調に陥ってしまうリスクがあるのです。
また親に処方された薬を子供に与えることも違反行為です。

 

 

健康被害による補償がない

薬を正しく服用したにも関わらず健康被害が起きた場合、医療費の実費や生活補償などの救済制度があります。
しかし他人からもらった薬を服用して健康被害が発生しても、救済制度の対象外です。

 

 

☆ながの内科クリニック☆